「どんなヤツでも一線でやってる人間で 恥をかいた事無いヤツなんていねぇってコトにな」

3月のライオン(著:羽海野チカ)の名言

「なぁに そのうち
 大人になりゃあ いやでも気付くさ

 どんなヤツでも一線でやってる人間で
 恥をかいた事無いヤツなんていねぇってコトにな」

『3月のライオン』 / 川本 相米二
『3月のライオン』 第3巻

恥ずかしい言動をしてしまった桐山について、川本のおじいちゃんが語った言葉です。

「恥なんてかいてナンボだ。『失敗した』って事は 『挑戦した』って事だからな。」と繋がっている言葉ですね。

プロやその道で一線を張っている人は、その道のために挑戦をしていて、失敗もどこかで必ずしているものだと思います。
(表に出すか出さないかはまた別ですが。)

一線で活躍する人に限らず、何かをやろうとして行動に移せば、初めてのことや他の人がやっていないことにも挑戦することが出てきますよね。
その結果、恥をかくことも当然あると思うのです。
それを恐れず、前に進める人間になっていけたらいいなと思います。

* カテゴリ一覧 *
3月のライオンの名言
漫画・アニメの名言

* タグ一覧 *
3月のライオンの名言一覧
羽海野チカの名言一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加